「スーツ マスター」世界であなただけのスーツを作る!
オーダーメイド・オーダースーツ・メンズスーツの総合情報ポータルサイト

HOMEスーツお役立ちコンテンツ > おしゃれなカジュアルダウン

~おしゃれなカジュアルダウン~

おしゃれなカジュアルダウン

おしゃれなカジュアルダウン

ドレスアップ、カジュアルダウンという言葉をご存知でしょうか。
ドレスと言うと女性の言葉のように感じてしまいますが、「ドレスアップ」とはおしゃれをした、気を張ったスタイルのことを指し、「カジュアルダウン」とは気を抜いたスタイルのことを指します。
気を抜いたスタイルとは言っても、スウェットとスニーカーのようなルームウェアのようなものはカジュアルには当たりませんのでお間違い無く。

おしゃれにスーツスタイルを崩す

おしゃれにスーツスタイルを崩す

セットアップのスーツをおしゃれにカジュアルダウンするポイントは、あくまでスーツのジャケットを主体に、シャツやパンツを変更したり、1アイテムプラスすると無難です。
「スーツを少し着崩してカジュアルにしている」という認識でコーディネートしていけば大きなミスマッチを防ぐことは可能です。
つまり、スーツでも鉄則であるジャケットとスラックスの色を合わせる、崩すのは一ヶ所、一つ柄物を入れたらあとはシンプルにまとめる、スラックスに合わせたシューズを選ぶなどといった事です。

定番のジャケット+スラックス

定番のジャケット+スラックス

ジャケット+スラックス(パンツ)の組み合わせはジャケパンと呼ばれ、一般的なカジュアルダウンと言えます。
ダークカラーのジャケットとナチュラルカラーのパンツの組み合わせが多く、ノーネクタイもよく見られます。
ネクタイをする際にはジャケットと同系色や同じトーンのものを選ぶとしっくりきます。

オフィスカジュアルはワイシャツで遊ぶ

オフィスカジュアルはワイシャツで遊ぶ

ビジネススーツの着こなしではまずありえない柄シャツもカジュアルダウンならOKです。
一言で柄といっても様々なデザインがあるので悩むところですが、おすすめはチェックです。ネイビーやブラックのギンガムチェックや大きめの格子のチェックはどんな体型の人でも似合う万能選手です。他には千鳥格子やストライプはスタイリッシュな印象、ドットは可愛らしい印象を与えます。不規則な柄より、規則的に並んだデザインの柄を選ぶようにしましょう。

ネクタイ

ネクタイ

ジャケット、シャツ、スラックスをシンプルにまとめた場合はネクタイに遊び心を取り入れてみるのはいかがでしょうか。
ビジネススーツでもネクタイを変えるだけで雰囲気をガラリと変えることが可能です。こちらもチェックやストライプ、ドット等が無難です。また素材も一般的なシルク素材以外にニット、ヘンプ(麻)、コットン等、季節やTPOに合わせて選ぶのも楽しいものです。
ネクタイでしたらすぐに着替えることもできますし手軽に挑戦出来るところも魅力です。

ベスト

ベスト

スーツの正統派として三つ揃い(スリーピース)というものがあります。
これはジャケット、スラックス、ベストの3点セットの事です。
ここから分かるようにスーツのパンツとベストの組み合わせは抜群です。スリーピースのようにパンツと同じ素材や色の場合、少しドレスアップ感がありますので、あえて違う色や素材のものを合わせてみるのはいかがでしょうか。ダークカラーのジャケットやパンツにはワントーン明るいものがおすすめです。

HOMEスーツお役立ちコンテンツ > おしゃれなカジュアルダウン

▲ページトップ