「スーツ マスター」世界であなただけのスーツを作る!
オーダーメイド・オーダースーツ・メンズスーツの総合情報ポータルサイト

HOMEスーツの豆知識 > お国柄別のスーツのトレンド イタリア

~お国柄別のスーツのトレンド イタリア~

イタリアンスタイル

メンズスーツの発祥はイギリスですが、スーツをひとつのファッション文化として高めたのがイタリアだと言われています。イギリスのスーツは、かっちりとしていてコンパクトで、胸元を強調したデザインになっているのに対して、イタリアのスーツは素材が柔らかく身体の線が出やすくなっていて、男のセクシーさをアピールするようなしなやかなデザインになっています。

個性をアピールすることに重点を置いているイタリアンスタイルのスーツは、伝統のある安定したデザインが好まれるブリティッシュスタイルのスーツとは異なり、歴史の中で何度もデザインが変わってきました。 デザインが変わるたびに新しい素材や新しい技法が使われてきたため、イタリアンスタイルのスーツは世界中のテーラーから技術面でも高い関心を浴び、今日でももてはやされています。

遊び心のあるイタリアンスタイルのスーツは、ボタンやポケットなど見過ごしてしまいそうなところにもこだわりが見られます。このあたりは、通好みのデザインであるといえるのではないでしょうか。

イタリアのスーツを代表するミラノとナポリ

イギリスからイタリアへと入ってきたスーツは、伝統的なデザインがイタリアの感性と出会って、独自に進化をしていきます。イタリアンスタイルのスーツは、ミラノとナポリの2大都市によって発展してきました。

イタリア北部のミラノは、工業や商業に優れたところで、デザイン産業でもロンドンやパリのように世界の中でも最先端を行く洗練された都市です。ビジネスに関わることについては、イタリアの中では群を抜いて活発で秀出ています。
世界を股にかける大きなファッションビジネスをするには量産が最善ということで、ミラノで作られるスーツは、ほぼすべてがプレタポルテと呼ばれる大量生産の既製品となっています。しかし、大量生産と言っても、ミラノは世界に通用する洗練されたデザイナーズブランドが多数あるところです。生産するスーツのデザインや品質には高いレベルを保ち、妥協はしていません。イタリア北部を代表するミラノのスーツは、ファッションに対する感性と近代的な産業が上手く融合して出来たものなのです。

一方、ナポリは、イタリア南部に位置する都市です。4世紀に作られたサンタ・レスティトゥータ聖堂をはじめ、歴史的な建造物が見られる観光地がたくさんあるほか、ピザやフォカッチャなどイタリアを代表する食べ物が美味しいのも有名です。住人たちは、陽気な性格の人が多いとも言われています。
そんなナポリでは、商業のミラノとは違った独特の個性を持ったスーツが作られるようになりました。比較的気候が温暖で、体を締め付けるようなタイトでコンパクトなデザインはあまり好まれなかったナポリでは、スーツもリラックス感のある独特のデザインに進化しました。美しいシルエットと柔らかいテイストが特徴で、「スーツはナポリ」と言わしめるナポリ独自のクオリティーを生み出しました。こうして、ナポリはイタリアを代表するスーツの街として世界にその名を響かせてきたのです。

ナポリのスーツ

ミラノのスーツが大量生産の既製品(プレタポルテ)なのに対して、ナポリのスーツはオーダーメイド(ス・ミズーラ)が基本です。サルトと呼ばれる仕立て屋が、丁寧に手作業で作っています。その作業風景もまた独特で、型紙を一切作らずに生地に直接チョークで書き込み、仮縫いをしながらオーダーした人の体型に合わせて縫製していくというスタイルになっています。こうすることによって、型紙を使って仕立てたスーツに比べ、柔らかい雰囲気に仕上がるのだそうです。

ナポリのスーツを作る技術は、昔から継承されてきたイタリアの伝統的な技法であり、一朝一夕で習得出来る技でありません。「スーツはナポリ」といわれる所以は、こういった伝統技法の使いこなしの素晴らしさから来ているとも言えるのではないでしょうか。

クラシコイタリア

イタリアのスーツを語る上ではずせないのが、クラシコイタリアです。クラシコイタリアとは、イタリアの伝統を受け継ぐクラシックなものであることと、上質なものという意味があります。クラシコイタリアのメンズスーツは、世界的に人気があります。
正確に言うと、クラシコイタリア協会というところに加盟している数10社のメーカーにだけ与えられた呼称のことです。協会に属さないメーカーでもクラシコイタリアと呼ぶ傾向が日本にはありますが、厳密に言えば協会に入っていないメーカーはクラシコイタリアとは呼べません。

クラシコイタリアのスーツは、伝統的なテイストに独自の解釈を加えたデザインの既成服となっており、クラシックな雰囲気とフレッシュなイメージがうまく融合しています。
クラシコイタリア教会に加盟しているスーツメーカーが作る既成服のスーツは、最高の既製服ブランドとして世界的に有名になりました。クラシコイタリアは、今日の日本のメンズファッションにも大きな影響を与えています。

オーダーメイドも盛んでありながら既製服作りも盛んなイタリアは、スーツ職人の志とスーツのクオリティーの両方が、世界の中でも高い国であるといえるでしょう。

HOMEスーツの豆知識 > お国柄別のスーツのトレンド イタリア

▲ページトップ