「スーツ マスター」世界であなただけのスーツを作る!
オーダーメイド・オーダースーツ・メンズスーツの総合情報ポータルサイト

HOME日頃ケアの基本 > スキンケアの基本

スキンケアの基本

日頃ケアの基本スキンケアの基本

スキンケアの基本 社会人男性としての基本は、身だしなみを整えること。スーツのコーディネートも大切ですが、肌のコンディションを良くすることも身だしなみの1つです。
こちらのコンテンツでは、スキンケアの必要性から方法まで、基本的なことについてご案内致します。普段スキンケアを行っていないという方は、この機会にスキンケアを始めてみてはいかがでしょうか。

男性も気を配りたいスキンケア

スキンケアは女性のもの、と考えている男性も少なくありません。しかし、男性の顔は日常的に髭剃りや紫外線によるダメージを負っていますから、そのダメージから肌を守ることが重要です。顔はその人の第一印象を決めるのにとても重要。肌荒れやくすみを出来るだけなくすのがポイントです。そのため、男性にもスキンケアが必要ということが言えるでしょう。

スキンケアの基本① 肌への水分補給

スキンケアの基本1  肌への水分補給スキンケアの基本は洗顔です。洗顔を怠ると、顔に汚れがたまって吹き出物の原因となったり、老化を早める原因にもなります。洗顔は、朝と夜に欠かさず行うようにしましょう。 洗顔はやり方によっては顔にダメージを与えてしまうこともあります。基本を押さえて、顔に優しい洗顔を心がけて下さい。

step①ぬるま湯で顔を洗います。熱いお湯はNG。顔を軽く濡らす程度にします。

step②手のひらに洗顔料を適量取り、ぬるま湯を混ぜて泡立てます。出来るだけキメの細かい泡にすることが、肌を傷めないコツです。洗顔用の泡立てネットが便利です。

step③泡が出来たら、顔の皮膚を包み込むように優しくなで洗いをします。ゴシゴシと擦ると、肌にダメージを負わせてしまいますのでやめましょう。皮脂の多いTゾーンから、頬、口元と洗っていきます。

step④泡をぬるま湯で流します。泡が肌に残っていると肌荒れの原因となってしまいます。丁寧に流すのが健やかな肌を保つための基本です。

step⑤タオルを顔にぽんぽんと軽く押し当てるようにして、水分を取ります。ここでも、ゴシゴシと擦るのは厳禁です。

スキンケアの基本② 肌への水分補給

スキンケアの基本1  肌への水分補給洗顔の後には、乾燥を防ぐため肌への水分補給を行うことが基本です。水分は、化粧水(ローション)で補います。肌への浸透率が高いのは、洗顔後すぐです。

step①手またはコットンに化粧水を適量取り、顔全体にまんべんなく馴染ませます。軽く叩くようにパッティングをしましょう。ただし、パッティングのやり過ぎは肌へのダメージとなるため、やり過ぎには注意しましょう。

step②目元や小鼻などの細かい部分にも、化粧水を付けます。

step③水分が足りないようであれば化粧水を足します。

スキンケアの基本② 肌の保湿

スキンケアの基本1 肌の保湿化粧水を付けた後は、肌から水分が蒸散しないように油分を補います。乳液やクリームなどを、自分の肌の状態に合わせて選択して使いましょう。

step①乳液やクリームを、額、頬、鼻、顎に適量置き、外側に伸ばすようにして塗り広げます。目の周りなどの乾燥しやすいところには、少し多めに塗るのが良いでしょう。

step②手のひら全体で顔を軽く押さえます。体温で温めることにより、肌への馴染みも良くなります。

HOME日頃ケアの基本 > スキンケアの基本

▲ページトップ