「スーツ マスター」世界であなただけのスーツを作る!
オーダーメイド・オーダースーツ・メンズスーツの総合情報ポータルサイト

HOMEスーツ周りのパーツ > カバン・種類

~カバン・種類~

スマートなスーツスタイルを演出するのがカバンです。その種類は様々ですが、用途によって使い分けるのがお洒落な大人のマナーではないでしょうか。どのような種類があるか見ていきましょう。

フォーマル

基本的に男性はフォーマルとしてはカバンを持ち歩かない事になっています。しかし、どうしても持ち歩かないわけにもいかないという場合には、柄物を避け、皮革本来の美しさを生かした物を選ぶといいでしょう。

ビジネス

スーツスタイルでのカバンというと、ビジネスが主流となります。近年、種類も豊富になり、様々なビジネスシーンに対応が出来ます。

≪ブリーフケース≫

パーティー・オペラ観劇・音楽会・舞踏会・晩餐会など夜間の礼装に、タキシードや燕尾服に合わせて着用する最高の礼装用の靴です。甲にリボン飾りが付き、それと同素材のテープがトップラインを包むのが特徴で、スリッポンでエナメル素材のものが定番です。日本では隠れた名品として、REGAL SHOESのお店でのみ売られています。

≪アタッシェケース(アタッシュケース)≫

"アタッシェ"とはフランス語で、"アタッシュ"とは英語です。大使館員や大使館付駐在武官・書記官の事をさし、彼らが使用していたカバンであることからこの名前が付きました。書類を収納して持ち運ぶためのカバンで、薄い箱型のものですので、ブリーフケースの一種といえるでしょう。鍵付の手提げカバンで、革やアルミニウム製、厚さ5cm、横幅39cmのものが一般的です。

≪ダレスバッグ≫

書類を多く持ち運ぶ仕事をしている人が使うことが多いです。そのため、開口部がガマ口タイプで、側面が台形のため容量が多く入るように作られています。
また、口を開けたままの状態で固定でき、書類の出し入れがしやすくなっているのが特徴です。ドクターバッグと比べるとマチ幅がせまく、スマートなシェイプをしています。素材は硬くて厚い牛革が多く使われています。ですから、持ち運びにはとても重く、近年は、パソコンを入れて運ぶことを考えるとナイロン製の軽量カバンの人気の方が高いようです。

≪ドクターバッグ≫

医者が聴診器や注射器などの診療器具や薬を持ち運ぶ、厚めの往診用カバンのような形をしたものです。ダレスバッグよりも横に広くマチ幅が広く、円筒形で丸みを付けることで、より多くの内容物を収納することが出来ます。1泊程度の出張やノートパソコンを入れて持ち歩くビジネスマンも増えているようです。

≪ショルダーバッグ≫

肩掛けが付いているカバンです。郵便局の配達員が使っていたためメッセンジャーバッグ、近年では編集者が好んで使用するため、エディターズバッグと呼ばれることもあります。両手が自由になるので、機能性が高くなります。サイズやデザインに加えて、皮革、布、ナイロンなど使用素材の種類も多くなったので、ビジネスシーンにも多くみられるようになりました。
片方の方に掛けて使ったり、斜め掛けにして使ったりしますが、スーツスタイルでの斜め掛けは、カジュアルに見えてしまうのと、知らない間にネクタイが乱れていたりするのであまりお勧めできません。それでも、ブリーフケースなどに肩掛け用のベルトが付いているものも多くありますので、使いやすいことは間違いありません。

≪セカンドバッグ・ハンディーケース・クラッチバッグ≫

大きなカバンの中に入れる補助的な小型のカバンです。取っ手やストラップなどがなく、本体を直接手で抱え運ぶことから、形は横長で薄型が多いようです。
フォーマルの場で使われたり、貴重品を入れたりすることも多いので、革や厚めの布製で、しっかりとした形成を実現出来る素材で作られています。ビジネスシーンでは大きなバッグの中に入れて使われることが多いです。

≪ガーメントバッグ≫

内部にハンガーが装着されていて、スーツなどの衣類をハンガーに吊るしたような状態で収納・持ち運び出来るカバンです。しわなどの防止ができるほか、冠婚葬祭や出張時など、TPOに合わせた服装が必要なときに大活躍します。

≪スーツケース≫

衣類を運ぶための中型・大型のカバンのことをいいます。旅行用カバンとして使うのが一般的です。ビジネスシーンにおいては、海外出張など長期の出張をする人に必需品です。

≪トランク≫

長期旅行などを目的とした、超大型のカバンです。特に衣類や日用品が多い船舶旅行で使用することが多いです。とても大量収納が可能なカバンです。現在では、大型のスーツケースをトランクという名称で販売しているブランドも多くあります。

このように、スーツスタイルでのカバンの選択肢もとても多くなってきました。TPOに合わせて、素敵なスーツスタイルのベストパートナーを見つけてみて下さい。

HOMEスーツ周りのパーツ > カバン・種類

▲ページトップ